犬のがん治療、当然ですが研究されている方いるんですよね

犬のがん治療、当然ですが研究されている方いるんですよね

犬のがんはやはり人のがんとは違うんでしょうね。

そういう点は全くわからないのですが、

犬の猫の大切な家族なので、

ちゃんと治療してあげてほしいというのはよくわかります。

今回のがんの治療薬は皮膚がんの治療薬のようですね。

皮膚がんと言ってもいろいろなところにできるそうですが。

私の過去に犬を飼っていたことがあるのですが、

皮膚病になって毛が抜けてとてもかわいそうに思いました。

命には別条はなかったのですが、

がんとなるとそういうわけにはいかないですよね。

犬の薬を開発するのにも国の許可がいり、

マウスの実験で効果を試すと書いてあったので、

なかなか直接犬に薬を投与するわけにはいかないんだろうなと思いました。

そういうと実験動物に犬は使わないのでしょうか。

以前宇宙に行った犬がいましたが。

こういう研究から人の薬の開発に結び付けばいいですし、

その逆もあったらうれしいですね。

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6377633

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)