猫の作品集

creema ペリドットの猫のアクセサリーpd010

猫の顔の真ん中で四角いペリドットが揺れています。

シンプルなシルバー950のシルエットが胸元で笑いかけます。

ペリドットは綺麗なグリーン。

猫の目も奇麗な色の子が多いので、

そのイメージで。

creema アクアマリンを身に着けた猫のアクセサリーaq061

この作品は存在感があります。

約4cmの高さがあります。

この姿は招き猫のようでもあり、

仏様のようでもあり、

仏さまとは失礼な、と怒られそうですが、

猫神様ということでお許しいただきたい。

中心のアクアマリンはとても奇麗で輝いていますので、

持たれた方は気っと幸せが訪れることでしょう。

アクアマリンは幸せを運んでくるパワーストーンと言われています。

creema 猫の手のアクセサリーpd014

我が家の猫の手を参考にしたわけではありませんが、

なかなかかわいくできたと思っています(笑)

ペリドットの輝きが猫の輝きとリンクするのでしょうか、

つい使いたくなります。

このペリドットのゆらゆらと胸元で揺れています。

この猫の手もシルバー950です。

アクセサリーは純銀よりもシルバー950かシルバー925のスターリングシルバーがいいと言われたのですが、

あまり差はないような気がします。

それぞれの特徴を生かしたものができればいいかなと思います。

猫のペンダントトップqz027

これこそ招き猫です。

この招き猫は贅沢にもクンツァイトとペリドットの2つの宝石を持って福を招いています。

クンツァイトは愛を、

ペリドットは成功を招くパワーストーンですので、

さぞかし効果があることでしょう。

何しろ招き猫が持っているので。

今回の猫のアクセサリーはほとんどcreemaさんだったのは本人も驚いています。

偏らないようにしているのですが。

そういうわけでもないのですが、

最後にminneさんに出品中の作品

minne ネコと星のピアスnk002

これは純銀の猫のシルエットと星のペアピアスです。

フックは銀製ではありません。

私の作品でピアスはほとんどないのですが、

一部試験的に作ってみました。

小さな作品はとても難しいのですが、

なかなかお代を頂けないのがジレンマです。

今回は猫の作品に絞って紹介させていただきました。

ほかにも複数の宝石貴石を使った作品を作っていますので、

よかったら上のサイトボタンから覗きに来てください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。