原石テイストのアクアマリンのペンダントトップ

原石テイストとは、

出来るだけ原石の形や特徴を残して最低限の加工でアクセサリーにしたものです。

カットされたルースはとても奇麗ですが、

それとはまた趣の違うアクセサリーとして考えています。

というのも原石ならではの美しさがあるので、

それを生かした作品を作りたいと思っているので。

一つ一つハンドメイドで作っているので、

世界に一つだけのアクセサリーですので、

それをより高めたいとの思いもあります。

creema aq089

このアクアマリン、写真以上にきれいなスカイブルーをしています。

透明度も抜群です。

真ん中あたりに筋が見えますが、

これは原石からのものです。

アクアマリンには筋があるものがよくあります。

これも取ろうと思えば取れたのですが、

それをしてはほかの細かな傷も取らねばならなくなり、

せっかくの大きさを生かせなくなり、

価格も上がってしまいます。

先に書いたように、

原石テイストの想いから、そのままにしています。

これもこのアクアマリンの個性と思っていただければ嬉しいです。

全体的にも角々した感じですが、

この石の特徴だったので出来るだけそのままにしています。

元々がとても奇麗な石だったので、

あまり手を入れるところなかったですが。

純銀のキャップをハンドメイドしています。

トップに月と星をデザインしています。

アクアマリンはお守り石でもありましたので、

月と星の様にいつも見守ってくれているとの思いからと、

私の作品にはできれば付けていきたいマークの一つと考えています。

全体が分かるように短いですが動画を撮っています。

小さなものなのでなかなか思い通りに行かない点もありますが、

何とか目的は達成したかなと思います。

この作品に興味を持たれた方はcreemaさん内の京都ねむの木に出品中です。

この作品以外にもいろいろなアクセサリー作品をcreemaさんに出品していますので、

同時に見て頂ければと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です