2020年12月18日

火力発電に水素を使用ですか

投稿者: okuno nemunoki

今すぐにできるわけではないですが、

日本の場合、

周りが海で雨も多いという環境から、

水素を低価格で作り出せ、

より安全に保管でき使用できるようになれば新たなエネルギーとして脚光を浴びるでしょうね。

新しい技術は需要があるから進歩するのであり、

今回は水素でしょうか。

頑張って困難の壁を打ち破っていただきたいと思います。

今は昔ですが、

大阪でガスタンクが爆発したことがありました。

そういう悲しい歴史を乗り越えながらより安全が確保されるようになったのです。

水素の一般利用でもそういう事故が起こらずに発展することを願います。

火力発電所においての使用は、

天然ガスの1/3のエネルギーしかないないことがまずクリアしなければならない壁でしょうね。

水素を作るエネルギーは太陽光発電や風力発電も役に立つとコメントがありました。

最近、夏場の電力ピーク時に節電のお願いが流れないのは、

その時間帯が一番太陽光発電が発電しているからだと思っています。

技術の進歩はとても早く、

状況も変わるので、

日本政府はもっとスピーディーに行動してほしいと思いますね。

まずは規制緩和が一丁目一番地ではないでしょうか。

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)