幻想的な夜光虫の光、見てみたいですね。

幻想的な夜光虫の光、見てみたいですね。

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/articles/fd1589a85509392c938d212658f2fcae6c4d3e39

私は海の近くに住んでいないので見たことはないのですが、

とても幻想的だそうですね。

海の京都。

京都府には海もあるんですよ(知ってますよね)。

天橋立や伊根町の舟屋は全国的に有名でしょう。

その舟屋あたりで夜、夜光虫が光るのが5月に入ってから見られるようになっていると。

いつも見ることができるわけではないそうですが、

見ることができればラッキーと。

こんなにきれいに見ることができるのは今の時期だけらしいです。

夜光虫と言われる通り水生昆虫(?)なので、

瓶などに魚の切り身を入れて海に入れていると捕獲できると聞いたことあるのですが。

こんなにたくさん一度に見ることができるのは今の時期だけなんでしょうね。

これから多くの海岸でこういう景色を見ることができるんでしょうね。

海の事をあまり知らない私としてはうらやましい限りです。

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)