「とんでもない事態」とは具体的にどういう状況?

「とんでもない事態」とは具体的にどういう状況?

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/articles/5f09aa16faf72f9a65b442e937b7956201c768e5

私はオリンピックが開催されようと中止されようとかまわないのですが、

開催はIOCが決めることなので、

その判断をJOCや東京都、国がスムーズにできるように対策するのが責任だと思っています。

ワクチン接種もそう、感染拡大を阻止するのもそう。

開催させてくれと立候補したのですから。

そのことをマスメディアは忘れているのでしょうかねぇ。

余りこういう事には首を突っ込みたくないのですが、

オリンピックを開催して「とんでもない事態」が起きたらだれが責任をとるんだ、

と尾身会長と古舘一郎氏はコメントしているのですが、

具体的にはどういう状況を指しているのかな。

感染者が東京都で1日に10000人を超えるとか、

亡くなる方が東京都で1日に1000人を超えるとか。

そういう状況が起きるとお考えなのかな。

言ってはなんですが、

東京都で1日2000人は以前にも起こったことで、

これもただの”さざ波”だという意見もあるのですから、

オリンピックだからとかで責任論を持ち出すのはいかがなものか。

医療状況がひっ迫していると尾身会長は騒がれているけれど、

一年前になぜ対策を打たなかったのか。

専門家委員会があの時にちゃんとした対応を提言すればここまで医療ひっ迫はなかったのでは。

同時に、

ある方は、感染症の専門家は新型コロナを撲滅するまで緊急事態だと騒ぐと批判されている。

風邪やインフルエンザがなくならないように新型コロナはなくならない。

ワクチンが開発され全国民に打つだけの量が確保されている現在、

さざ波以上の感染爆発は起きないだろうと。

アメリカでは、ノーマスクでの階段や握手が首脳会談で行われている。

その状況をどうお考えなのか。

専門家委員会は次のステージに変わり、人員も刷新しないといけないのではないでしょうか。

1年前と何ら変わらない見識しか持ち合わせない人たちでは、

新しい対策を打てないのではと思ってしまいます。

厚生労働省も動けずに自衛隊が出てこなければならない体たらくなので、

ここに選ばせてはダメですね(笑)

オリンピック中止だ、と騒いで行動を起こさず、

1か月後にワクチン接種が効果を現し、

状況が変化した時にどう対応するのか、尾身会長には教えて頂きたい。

ワクチン接種が遅れたのは事実、これが後1か月早ければこんなことにはなっていなかったはず。

そして、第4派のピークも5月のゴールデンウィークに迎えて今は下降気味。

気は抜けないがみんなもそれなりに対応できている。

屁でもないような緊急事態宣言で収まるような日本の状況を、

専門家会議はちゃんと目を見開いて、

自分たちの過ちを修正する勇気を持っていただきたいと思います。

我々の様な市井の人間が騒いだところでさざ波すら立たないけれど、

国民の財産である電波を使うマスメディアが、

いい加減な報道をして国民に負担を掛けるのはどういうことなのか。

こんないい加減なものの為にどれだけの人が苦しんでいるのか。

マスメディアは分かっているのかな。

分かっているはずないよね。

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)