ふなっしーも大変だったのですね

ふなっしーも大変だったのですね

ふなっしーが最近テレビに出ていない理由を話したそうで、

無茶ぶりがどんどんエスカレートしてきて付いていけないと。

テレビというマスメディアの本質を突いた言葉ですね。

参考記事:https://news.livedoor.com/topics/detail/19337309/

テレビは営業成績に響くため、

マンネリやお行儀のいいことを嫌う傾向にあります。

いつでも新しいこと刺激的なことを求め、

それに適応できるものを採用する。

我々がそういうことを求めていると勘違いしているようです。

ゆるキャラではないですが、

スギちゃんも高飛び込みをさせられて、

一番人気のあった時に3か月入院でしたっけ。

以前はそういう無茶な番組が多くありました。

お笑いはその当時はそれが当然だとみられていましたが、

もう今の時代には受け入れてもらえないですね。

それでも今も相当な無茶を行っていますね。

アンジャッシュの渡部氏の会見も大いに問題視されていますが、

マスメディアはどこ吹く風でしょうね。

ゆるキャラも最近はちょっと下火のようで、

ゆるキャラ選手権もなくなりました。

地域応援のゆるキャラが多いので、

マスメディアで騒がれるよりも、

地域に愛されるキャラクターとして、

地道に地域のキャンペーンで活躍をされるといいなと思います。

くまもんやひこにゃんのように。

ふなっしーも地域では根強い人気があるので、

そちらでこれからも頑張ってもらえばと思います。

YouTubeやTwitter、Instagramなどで情報発信されればいいでしょうね。

そちらの方が喜ばれるのでは。

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)