中国の方はハンカチを使う日本人が異様に見えるそうです

中国の方はハンカチを使う日本人が異様に見えるそうです

参考記事:https://news.livedoor.com/article/detail/20196004/

日本のエチケットの基本としてハンカチを持ち歩くことが子供の頃から習慣化していますよね。

でもね、今も本当にそうなのかなとも思います。

今はコロナ禍の影響でエアータオルの使用が禁止されていますが、

自動蛇口とエアータオルが普及してきたので、

ハンカチが本当に必要なのかとは思うのですが。

小・中・高校にはまだ普及していないからハンカチは必需品かな。

それとペーパータオルも普及していますよね。

コロナ禍で普及が加速されているかも。

ペーパータオルは間伐材などを使っているでしょうから、

環境に悪影響はないと思うのですが、

ゴミが増えるのはどうかなと思う事はありますね。

燃やせば済むではCO2が・・・という方も居られそうですね(笑)

中国は急速な発展をしたのですが、

インフラの整備は全体にできたいなかったので、

携帯が日本より普及度が格段に速かったのは、

電話インフラを作るよりも携帯の方が効率が良かったからで、

ハンカチの文化が根付かなかったのも、

ハンカチを使わなくてもペーパータオルが便利だからという理由もあるのでは。

アメリカも最近ペーパータオルが主流だそうで、

台拭きなどもないみたいです。

日本も若い家庭ではそうなのでは。

日本の衛生感が高いのは、

掃除をする文化の中に拭くというのが大きかったのではないでしょうかね。

汚れを穢れと同じと考える文化でしょうね。

近い国だと思っても考え方や文化は土地の影響が大きく、

違いがあるのも当然なのかもしれませんね。

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)