カラスが人を襲うことが本当にあるのですね。

カラスが人を襲うことが本当にあるのですね。

カラスは身近な鳥で、

なかなか気性が荒いのは分かっていましたが、

人に攻撃してくるとは、相当気が立っているか、

巣が近くにあるんでしょうね。

トンビがカラスに攻撃されているのをたまに見ますが、

この時期だったのかも。

ごみをよく漁っていますが、

そういう時はすぐに逃げるので、

子育て時期の減少なんでしょうね。

気をつけないといけないのは、そういう時期であっても、

人間は怖いと思わせておかないと、

時期に関係なくひとに攻撃するヤツが出てくるかもしれないので、

そうなると厄介なので、

カァカァ鳴くぐらいで済まさせるぐらいにしておかないと。

被害が続くところでは、害獣対策用の爆竹で脅すことも大切だと思います。

人間を襲うと怖いよと思わせないと。

最近、人がやさしくなっているので、野生動物も好き放題しているのかも。

対立する必要はないですが、

手を出すとしっぺ返しが怖いぐらいには思わせないと。

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/articles/2d0b0d274c44a5e13a332315dc5768702db5ec3e/comments

この記事の状況だと爆竹がいいと思います。

岩手県なら害獣対策の爆竹は置いてあるはず。

京都市もサルなどに困ったときにそういう対抗策を打ちましたね。

一般人の格好をして市の職員の方がやればいいのですよ。

(画像はYahoo!検索画像からお借りしました)