10月14日の気になる記事

今日の京都市洛北地域は午前中はとてもいい天気でしたが、

午後からは南の方は雲の多い空に。

雨は降らないようですが、今日のニュースの流れのようです(笑)

カーク船長こと、ウイリアム・シャトナーさんが11分間の宇宙旅行に行って帰ってこられましたね。

御年90歳。

すごい偉業だと思います。

無事に帰って来られてよかったです。

まだまだほんの一部の人しか行くことのできない場所ですが、

90歳でも行けるという可能性を示したこと。

短くても地球から離れることができるということ。

彼自身興奮しておられたようですが、

新しい扉がどんどん開いていくのはアメリカばかりというのが悔しいですね。

シャトナーさんは90歳と高齢ですが、

なんと若田光一さんが来年また宇宙ステーションに行くそうです。

その時は59歳。

もしかしたら60歳になるかも。

この方もすごいですよね。

5度目の宇宙ステーション勤務だそうです。

正直、日本では60歳は多くの企業で定年退職。

役職定年はもっと早いですよね。

その年でまだバリバリ働く。

それも宇宙で。

厳しい環境に身を置く仕事なのに、

進んでいかれるとは、

感服します。

若田さんもすごいけれど、

JAXAはもっと若手の宇宙飛行士を募集しないのかなぁ。

だいたい40代の人材を募集してなかった?

それじゃ高齢化してしまいますよね。

日本政府はアメリカの様に夢を与える企業を応援しないのかなぁ。

今回の首相は規制改革を言わなかった40年ぶりの首相だそうです。

本当に財務省のポチのようです。

最近新型コロナの感染者数が落ちてきたので、

テレビは我々を不安に陥れることができずヤキモキしているようで、

N〇Kさんは専門家は下げ止まりを危惧とか放送してました。

大阪は東京の人口の半分程度なのに、

感染者は東京より多く、日によっては倍ほどの数に。

私は大阪は下げ止まったのかな、と思っています。

ワクチン接種率も下の方ですので(そう差はないのですが)、

意識の問題かなとも思います。

大阪ですから。

問題はそこではなく、

感染者がゼロにできると専門家やN〇Kさんは思っているのでしょうか。

インフルエンザが消えてなくなりましたか?

普通の風邪はなくなりましたか。

なぜ新型コロナだけ消えてゼロになるのでしょうか。

あり得ませんよね。

第六波が来ても対応できる医療体制の構築をしないといけないので、

また増えますよというのは分かります。

自宅療養される方の見守りと看護の問題の解決も必要です。

そういう事を全く報道しないで、

まだ人の流れの抑制をした方がいいみたいなニュアンスで報道するのは、

本当に日本の経済を壊したいのかと思ってしまいます。

人を苦しめるのが仕事だと思っているのかなぁ。

ワクチン接種にしても、

無料で国が行っているのだけれど、

打ちたくないという人は打たなくていいよと。

その代わり、この状況が落ち着くまでは、

1週間に1回程度のPCR検査を受けてその結果を持ち歩かねば、

入場制限を受けますよというのは受け入れてもらわないと。

ワクチンを打てない方は本当にかわいそうですが、

いわれのない非難を受けるよりもそうされた方がいいと思います。

この場合、PCR検査代はどうなるんだろう。

アレルギー反応の出ないワクチンって開発できないのかなぁ。

まだまだ高いですが、薬の開発が進んでいるので、

来年になればこの騒動も収まるのでは。

と、去年も思っていたのですが、長引きますねぇ。

北洋銀行で、全ATMが一時利用不能に。

最近銀行のマシントラブル多いですね。

みずほは言うに及ばず、ほかの銀行の先日トラブルありましたよねぇ。

で、今回は北洋銀行ですか。

北海道の銀行なんですね。

聞かない名前だなぁと思っていたのです。

地方銀行のATMトラブルかと思っていたら、

北海道最大の銀行なんですか?

それなら問題はより大きいですね。

銀行の管理が甘々になっているのでは。

素人考えですが。

サイバー攻撃かと都市伝説の様に思ってしまいます。

銀行は客にやさしく、自分に厳しくでないといけないと思うのですが、

どうも逆なような気がするのは私だけでしょうか(笑)

(一部画像はYahoo!検索画像からお借りしました)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です